受けよう!

引っ越してきたばかりでかかりつけ医はいません。

自分の健康状態を知りたくて人間ドックを受診しようと考えています。

人間ドックについて調べるとコースがたくさんあり、迷っています。

初めての人間ドックなのでどれを受けたらいいのか…。

妊活する予定なのでレディースドックは受けた方がいいのかな…と思います。

一般的な人間ドックの他に、乳がんと子宮がんが調べられるようです。

しかし妊娠した友人が子宮頸がん検診は妊娠後に行ってもらった!と言っていました。

それならレディースドックではなく、人間ドックのほうがいいのかな。

簡易的な乳がん検診も妊娠後期に行ってもらったようです。

でも妊娠する前に異常がないか検査していた方が安心はできますよね。

妊娠後に検査するとしても、やはり妊娠前に知っておきたいことなので検査を受けようと思います。

費用がいくらかかるのか気になるところですが、仕方ないですね。

下記サイトを参考に受けてきます。

レディースドックの検査内容と病院の探し方

張り込み

新聞記者の知り合いがいるのですが、張り込みとかもあるみたいです。

仕事柄どこでも寝ることができるとか。

張り込み中に寝ることはできませんが、寝れるときに寝ておかないと体がもたないんでしょうね。

どんなにうるさくても寝ることができるので本当にすごいと思います。

カラオケ行っても一人寝ていますからね。

私はどちらかというと神経質なタイプなので枕が変わると眠れません。

なので本当に羨ましいです。

張り込みといえば探偵も長時間張り込むことがあるでしょうね。

張り込み中にトイレとか行きたくなったらどうするんでしょう。

小なら我慢もできますが大の場合はなかなか我慢できませんよね。

複数人で張り込みを行っているのならトイレに行くことも可能でしょうが。

トイレに行ったことで証拠写真を撮れなかったらプロとして失格ですからね。

このような失敗がないように一流の探偵にお願いしたほうが良さそうですね。

探偵に依頼するからには証拠を押さえてもらわないといけませんから。

一流探偵社リスト

写真でダイエットを決意

母はダイエットしたのですが6キロ減が限界でした。

そこでモチベーションが失われ、現在は少し食事を気を付けている…という程度です。

しかし自分の全身が映っている写真をみて驚愕していました。

まさかこんなに太っているとは…と。

全身鏡が家にないので、なかなか自分の全身を見る機会がなかったようです。

お店に行ってもなるべく鏡は見ないようにしていたそうですから。

自分の写真を見て、ダイエットを再スタートすることを決意したようです。

ただ家でダイエットするだけでは結果が出せないようなので、ライザップを検討しているとか。

ライザップを検討するなんて本気なんですね。

正直、ライザップって結構高いですからね。

ライザップは糖質制限と筋トレで痩せていくようですが、内容がハードらしいので普通は挫折するかもしれませんね。

なにか目標があれば達成するかもしれませんが…。

母がライザップに入ってもすぐにやめないか心配です。

ライザップのノウハウは糖質制限と筋トレ

変わった理由で借金

闇金にお金を借りるのはギャンブルだけとは限らない…。

知り合いは弟の生活費を支えるために借金しています。

弟は結婚して子供もいるそうですが、給料はすべて自分で使っているようです。

奥さんから生活費について相談されたため、借金して渡しているとか。

弟が支払うべき生活費をなぜ兄である知り合いが負担するのか不思議です。

弟と離婚して自分と結婚してほしい…という思いも少なからずあるみたいです。

つまり好意を持っているということです。

ただ闇金からお金を借りると返済も大変になると思います。

知り合いには生活費の負担はやめるように言っているのですが、なかなかやめられないらしくて。

このままでは弟は調子に乗りますます生活費を入れなくなるでしょうしね。

他人が口出すべき問題ではないと思いますが、このままではみんなが不幸になるような気がします。

闇金に返済できなくなったら取り立てなど精神的負担も大きくなりボロボロになると思います。

闇金トラブルの解決策

スマホロックは浮気確定?

スマホをロックしているとやはり怪しいですよね。

友人の旦那さんですが、スマホをロックしているので見ることができないそうです。

なにもないならロックなんてしませんからね。

絶対に浮気しているんですよ。

でもスマホをロックしているので証拠をつかむことは不可能ですね。

それなら探偵にお願いするとかするべきですよね。

でも探偵にお願いするには費用が掛かります。

それで浮気していた場合、相手に慰謝料を請求することもできますが、もし浮気していなかったら慰謝料をもらうことはできませんからね。

浮気している確信がないとなかなか探偵にお願いするのは難しいでしょうね。

さらに浮気する日にちがわかるのであれば調査費用は安くなります。

調査が長くなればなるほど費用も高くなりますからね。

探偵はどこでもいいわけではなく、やはり調査力の高いところを選ぶべきです。

間違っても評判の悪い探偵会社なんて選ぶべきではありませんね。

浮気調査の技術

スピード出し過ぎ

我が家の家の前はスピード出す人が多いですが、警察は取り締まりをしていません。

なので調子に乗ってビュンビュン飛ばすんですよ。

引っ越してきて4年ほどになりますが、事故が起きたのは3回だけです。

4年で3回というのはもしかしたら多いと思われるかもしれませんが、私はあんな無謀な運転している人が多いのに事故が少なすぎて奇跡!と思っている方です。

道の横に川が流れているのですが、この前の事故はガードレールを壊し川に落ちそうになっていました。

運転手は無事だったみたいですが、もっとスピードが出ていたり、当たりが悪かったりしたら落ちていたと思います。

事故はいつだれに起きるかわからないことなので、常に緊張感をもって運転したいものです。

でも事故の被害者になったら色々と面倒と聞くので、巻き込まれたくもないですね。

弁護士とかにお願いしないと慰謝料は少ないし、交渉は面倒だったりするようです。

事故は起こさない!巻き込まれない!が一番ですね。

交通事故被害者・示談のポイント

春を待つ花が背中を押してくれました。

今日、またいつものように植物園に行ってきました。
温室の中では今、蘭の開花が真っ盛りです。
ひとしきり熱帯気分を楽しんだ後、広大な植物園を散策しました。
真冬なので緑も少なく、地味ですが、新芽やつぼみが膨らんでいるのを確認できました。
その時、私の中で昨年の年末からゆっくり形を取り始めていた決意が明確に定まりました。

今日、ブログを始めます。