ブラックフライデーでの出会い

ブラックフライデーのイベントが行われるのが一般的になったのはまだまだ先の話ですが、今のところブラックフライデーで何か得をしたのかといえばあまりそのような印象はありません。
ただ近所にあるとても小さな八百屋さんでブラックフライデーの恩恵というか、ブラックフライデーのおかげである出会いがありました。

その小さな八百屋さんはブラックフライデーとは無縁のようなお店なのですが、ブラックフライデーのイベントをしていていつもより野菜が安く売られていました。
そこにとてもしゃべりなおばさんがお客として来ていたのですが、ブラックフライデーだからもっと安くしろと言っていました。

ブラックフライデーなのだからキュウリに冬瓜をつけろと店主にお願いしていて、結局なぜか冬瓜ではなくピーマンを1つつけてもらって満足して帰ってきたのですが、そのおばさんがまさかの私と同じアパートに住んでいる人で、それからちょくちょく顔を合わせるようになり今では結構な時間立ち話するような関係になりました。

カラテカの二人

カラテカといえばお笑いコンビの中でも割と早い段階でそれぞれの才能をお笑い以外の方向へ伸ばしていった人たちだというイメージがあります。

カラテカの矢部さんは、とにかく痩せ細っていて身長も小さくそのキャラクターをお笑いの中で活かそうとしながらも、それがなかなかうまく発揮されないままはっきりとしたブレイクというものはない人でした。
しかしとにかく人が良く、同時に漫画の才能があったようで借りているアパートの管理人さんと矢部さんとの関係を描いた作品が大きな話題を呼びそこで才能を開花させました。

そして入江さんは非常に人脈が広くコミュニケーション能力が高いことで知られています。
ただその人脈の広さが仇となって、反社会勢力との闇営業が明るみになり芸能界を去ってしまいました。

現在は清掃会社を立ち上げているそうですが、人脈が広く営業力も高い入江さんですので清掃会社もきっとうまくいくのではないでしょうか。
やっぱりコミュニケーション能力が高いというのは色々な場面で役立ちますね。

まさかのコーヒー

先日友人がとても美味しいコーヒーを手に入れたと言って持ってきてくれたのがジャコウネコの糞から作られるコーヒーでした。
それは後日聞いた話だったのですが、その日は何も聞かされておらずコーヒーにうるさい友人がどこかで仕入れた高級なコーヒーなのだろうと思っていました。

コーヒーを飲んでみると香りはとても芳醇で、それでいてスッキリしており苦味は少なくコクがとても強いこれまでに飲んだことがないほどとても美味しいコーヒーでした。
コーヒーにうるさい友人らしくさすがだなと思っていました。
しかし後々になって、それがジャコウネコの糞から作られるコーヒーだというのを聞かされて、本当にジャコウネコの糞とべったり混ざり合って作られているのがわかり、しばらくの間は友人のことを激しく呪いました。
でもかなりの高級品だということもわかったので、とりあえずは許してやろうと思います。

色々な食文化があるものの、動物の糞を絡めて作られたものというのは初めてだったので、良い経験になった…ということにしておきます。

苦手だったパクチーの美味しい食べ方を発見

みなさんはパクチー、好きですか?

パクチー好きな人は徹底的に好きですし、嫌いな人は徹底的に嫌いですよね。

中間がないという感じがします。

私は実はパクチーが大嫌いでした。

その理由ですが、私の実家はかなりの田舎で、冬前になるとカメムシが大量に発生する地域でした。

どこから入ったのか分からないカメムシが、突然ブンブン音を立てながら飛んでいたり、カーテンに止まっていたり…
そしてカメムシのにおいといったらもう臭くて臭くて…

そのカメムシの臭いに似ているんですよね…パクチーって。

でも、パクチーも食べ方によってはすごく美味しくなることもあります。

ただ、サラダで食べるなんてことは絶対に無理です。

サラダで食べてしまうと、パクチーの嫌な部分がもろに出てしまうからです。

一度パクチーが入っているのを知らずに食べたサラダには衝撃を受けました。

本気でカメムシが入っているんじゃないかと探しましたからね。

でも栄養価も高くて、すごく良い部分も多い野菜なので、なるべく食べるようにはしています。

こちらのパクチーのレシピは参考になりますよ。

税理士変更のやり方

仕事をしていくうえで、相性というのは非常に大事です。

相性が悪いとコミュニケーション不足になり、結果的に仕事にも支障をきたします。

取引先などで相性が悪い場合は仕方ありませんが、変更できるのであれば変わった方がいいかもしれません。

例えば税理士とかです。

相性悪い税理士と仕事するよりも、思い切って変更したら新しい税理士とうまくいく場合もあります。

税理士は紹介されることも多く、そのままずるずる契約している…なんてこともありますよね。

税理士変更はマッチングサイトを使ったら簡単に見つかりますよ。

詳しくはこちらのサイトに書いてあります。

税理士変更にはマッチングサイトがおすすめ!

知り合いが紹介された税理士と5年ほど契約していたのですが、変更してから精神的に楽になり頭がすっきりしたと言っていました。

その税理士は仕事もあまりできなかったようです。

ただ紹介された手前、契約をしていたそうです。

もし税理士変更したいけど…と悩んでいるのであれば、先ほど紹介したサイトを参考にしてみてくださいね。

胸毛は不人気

ピースの綾部さんはイケメンなので人気がありましたよね。

ただバラエティ番組でたびたび見せる胸毛。

私は胸毛が苦手なタイプなのでテレビ番組で胸毛を出しているときは、失礼ながらチャンネルを変えていました。

やはりすね毛は許せても、胸毛は許せない…という人は多いようです。

実際に私に知り合いは胸毛が原因で破局した人もいます。

付き合う前は胸毛があるとはわからなかったけど、男女の関係になったときに濃い胸毛があってびっくりしたそうです。

最初は胸毛も受け入れようと努力したそうですが、やはりどうしてもダメだったそうです。

なので男性には積極的に胸毛処理をしてもらいたいですね。

こちらのサイトには胸毛の処理の方法が書かれていましたので、どう処理していいのかわからない男性は参考にしてくださいね。

胸毛は女子に嫌われる

胸毛ある俺かっこいいだろ~なんて思っていると、嫌われてしまうかもしれませんよ。

もちろん中には胸毛フェチもいるかもしれませんが、少数だと思います。

信じることができない

何度も不倫している旦那さんに疲れたママ友がいます。

不倫が発覚したのは妊娠中のことだったようです。

つわりがひどく家事もできないため実家に一ヶ月ほど帰っていたそうです。

その間に不倫していたようで、探偵を雇って発覚しました。

それから不倫相手とは別れたという言葉を信じてよりを戻し出産。

しかし娘さんが一歳になる前にまた不倫が発覚したようです。

そしてもう一度信じてほしいという言葉を信じているときに三度目の不倫が発覚。

もう信じることができないと言っていました。

不倫相手とは別れたと言っていますが、実際に別れたかどうかはわからないとのこと。

離婚したいと言ったり、したくないと言ったりその日によって言うことがバラバラだそうです。

ママ友はもう信じることができないので離婚したいようですが…。

ここまで何度も裏切られてしまうと、確かに信じることはできませんよね。

娘さんがパパ大好きなので、それだけが引っ掛かっているそうです。

大阪の浮気調査におすすめの探偵社

離婚することに

任意売却しないといけないほどお金に困っているとは思っていませんでした。

親戚は8年前に家を建てて、子供2人にも恵まれ幸せそうに暮らしていました。

ご主人は忙しくてなかなか家にいないようですが、夫婦仲も良く家庭内もうまくいっているものだと思っていました。

しかし実際にはギャンブルや不倫していたご主人。

最終的には返済できずに任意売却を決めたそうです。

もちろん夫婦は離婚しました。

子供たちはかなりショックを受けていたみたいで、しばらくは話もしなかったそうです。

最近は離婚のことも理解してくれたそうですが…。

子供たちが巻き込まれるなんて本当にかわいそうです。

転校することになり、大好きな友達とも離れ離れになりましたからね。

ご主人がもっとしっかりしていればこんなことにはならなかったのに。

結婚する前は、どうなるかなんてわかりませんね。

まさかギャンブルや不倫するご主人だったとは。

任意売却と競売

受けよう!

引っ越してきたばかりでかかりつけ医はいません。

自分の健康状態を知りたくて人間ドックを受診しようと考えています。

人間ドックについて調べるとコースがたくさんあり、迷っています。

初めての人間ドックなのでどれを受けたらいいのか…。

妊活する予定なのでレディースドックは受けた方がいいのかな…と思います。

一般的な人間ドックの他に、乳がんと子宮がんが調べられるようです。

しかし妊娠した友人が子宮頸がん検診は妊娠後に行ってもらった!と言っていました。

それならレディースドックではなく、人間ドックのほうがいいのかな。

簡易的な乳がん検診も妊娠後期に行ってもらったようです。

でも妊娠する前に異常がないか検査していた方が安心はできますよね。

妊娠後に検査するとしても、やはり妊娠前に知っておきたいことなので検査を受けようと思います。

費用がいくらかかるのか気になるところですが、仕方ないですね。

下記サイトを参考に受けてきます。

レディースドックの検査内容と病院の探し方

張り込み

新聞記者の知り合いがいるのですが、張り込みとかもあるみたいです。

仕事柄どこでも寝ることができるとか。

張り込み中に寝ることはできませんが、寝れるときに寝ておかないと体がもたないんでしょうね。

どんなにうるさくても寝ることができるので本当にすごいと思います。

カラオケ行っても一人寝ていますからね。

私はどちらかというと神経質なタイプなので枕が変わると眠れません。

なので本当に羨ましいです。

張り込みといえば探偵も長時間張り込むことがあるでしょうね。

張り込み中にトイレとか行きたくなったらどうするんでしょう。

小なら我慢もできますが大の場合はなかなか我慢できませんよね。

複数人で張り込みを行っているのならトイレに行くことも可能でしょうが。

トイレに行ったことで証拠写真を撮れなかったらプロとして失格ですからね。

このような失敗がないように一流の探偵にお願いしたほうが良さそうですね。

探偵に依頼するからには証拠を押さえてもらわないといけませんから。

一流探偵社リスト